大証FX くりっく365 比較

大証FXのくりっく365より優位なメリット

大証FX 大証FXはくりっく365と同様の取引所のFX取引です。
 くりっく365と同じ性格を持ち、税金が一律20%で済むこと、損益通算ができること、マーケット方式なので公正な価格でのレートで勝負できるなどのメリットがあります。
 ただ、大証FXはくりっく365と比較すると、もっとメリットがあるんです。
 それは下記の3つ↓↓↓

  • スワップ金利が高い
  • スプレッドも狭い
  • 板情報が見える

 特に重要なのはスワップ金利の高さです。大証FX、くりっく365といった取引所取引は、店頭系と違い手数料がゼロではありません。そのため、デイトレやスキャルピングなどの小さく差益をとる手法にはあまり向かず、スワップ狙いなどの長期トレード向きと言えます。スワップ狙いなら、スワップ金利の高さが重要なのは当然。
 しかも、大証FXは、くりっく365よりもスワップが高いのが特徴。税金面の有利さも考えると、スワップ狙いの投資家にはかなりメリットのある口座となります。

大証FXのスワップ金利の例

 大証FXのスワップ金利の高さの実例として、高金利系の通貨で表を作成しました。大証FX、くりっく365、少しの差ではありますが、有利であることがわかります。

豪ドル円 NZドル円 ドル円 ユーロ円 ポンド円
大証FX 104円 50円 2円 9円 16円
くりっく365 104円 49円 1円 12円 9円

大証FXで取引できる証券会社

ランキング1位
FXプライム
手数料85円と大証FXが取引できる会社では最安!
ランキング2位
マネックスFX
こちらも手数料88円とコストが安い。
ランキング3位
インヴァスト証券
くりっく365のシェアNO.1の会社を大証FXでも
QLOOKアクセス解析